若村麻由美 公式BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 時折わがまままゆみD

<<   作成日時 : 2013/09/02 19:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

若村麻由美の劇世界を中心に時折つぶやく、わがまままゆみ…9月に入っちゃいました(^o^;)

先月末、作・井上ひさし&演出・栗山民也の傑作『頭痛肩こり樋口一葉』は
東京→兵庫→金沢→山形→仙台と、各地大入り満員にて大千秋楽!
劇場に足を運んでくださった皆様、本当にありがとうございました!
同じ時間、同じ場所で同じ物語を旅した、キャストもスタッフもお客様も最高だった!
仲良しキャスト6人、イタリアンで乾杯(^^)/▽☆▽\(^^)

画像


Buono♪(^^)/▽☆▽\(^^)
6月の稽古から丸3ヶ月間。改めて『劇作家・井上ひさし』の素晴らしさと演劇の可能性を実感した夏だった〜。


帰京した夜は、若村麻由美の劇世界『巴』の初稽古。
原典で語る台詞は難しいけれど予想外に覚えていて、ひと安心(^-^)v
平家物語は元々、琵琶法師が街の辻々で語っていたものなので
言葉の流れやリズム感が心地良く、覚え易いのかもしれない。
目読より音読にふさわしい物語なのだろう。
興味のある方には音読をオススメ!日本語の美しさを実感できるから\(^O^)/


その翌日から、作・青木豪&演出・いのうえひでのり『鉈切り丸』の立ち稽古が始まった。
画像


劇世界と同時代の話…、といってもこちらは、シェイクスピアのリチャード三世を日本の源平合戦に重ねてミックスしてイイトコ取りしたエンターテイメント。どんな仕上がりになるのか楽しみ♪

ということで、今年は演劇三昧!
珍しく半年間も劇空間に浸ることになるのだヮ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

時折わがまままゆみD 若村麻由美 公式BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる