若村麻由美 公式BLOG

アクセスカウンタ

zoom RSS 大切な人

<<   作成日時 : 2011/12/07 00:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

仲代達矢夫人であり、私の永遠の憧れの女優であり、演出家であり、演劇の母である、宮崎恭子さんが旅立たれてから早17年近い。
今回、その宮崎さんの遺作「大切な人」(講談社刊)を、歌とリーディングで綴る「大切な人〜私の家族が見た戦争〜」として公演する。

PARCO公演の「LOVE LETTERS」のスタイルと同じく、合わせ稽古は一回限り。
今回メインの男役を務めるのは、8日が冨家規政さん、9日がStudio Lifeの山本芳樹さん。
相手役がダブルキャストの公演は初めてだ。
実力派のお二人の個性は全く違っていて、同じお話なのにとても新鮮に読むことが出来た。
しかも私の恩師である仲代夫妻のお嬢さん、仲代奈緒ちゃんが、リーディングの他に、本業?の歌も唄う!その唄声は可憐で美しく、心が洗れるようだった。

私が無名塾一年生の時、学校帰りに必ず塾の稽古場に顔を見せてくれた、可愛い小学生の奈緒ちゃんの印象があまりに強いので、こうして初めて同じ舞台に立たせて頂くと、なんとも感慨深く涙が…。

今回は仲代奈緒ちゃんが企画演出出演で、家族に焦点をあて、思いのこもった作品に仕上がっている。

12月8日、9日の本番を前に私は、雨音を聞きながら宮崎さんに想いを馳せ、心を込めて皆さんにお届け出来るよう、ワクワクドキドキ準備をしている…。


仲代奈緒公式サイト
http://ameblo.jp/nao-style-room/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

大切な人 若村麻由美 公式BLOG/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる